一般社団法人 日本オルタナティブメディカル協会

                 代表理事  渡辺 隆行

皆さんも、人生の転機となる(就職)(結婚)(子供の誕生)など様々な

幸多き節目がいくつもあると思います。

また、リストラや倒産など不測の事態が起きることもめずらしくありません。

震災を期に自分を見つめ直し、何かを変えたいけど、その一歩が踏み出せない

そんな人たちも、たくさんいると思います。

 今、何もしてなければ1年後も何も出来ていません。

 

中国古典の書「大学」の序説に以下の一文があります。

 【心正してのち身修まる。身修まりて家斎(ととのう)。家斎いて国治まる。】

 一人一人の身が修まることで、家庭または企業であれば社内が整い、

家庭、社内が整えば大きくは社会、国が治まると言う意味です。

 

心身について学ぶ事とは・・・たった2つです。

 

1、我が身と、家族の身を守ること。

2、出来ること、知りうることを最大限に社会貢献に活用すること。

 

変わりたいなあ・・・変わらなきゃ・・・変わることは恐怖です。

今まで通り心地よい箱庭を出る勇気が少しあれば人生チェンジすることは可能です。

そして、それは決して誰にも難しいことではありません。

 

あなたも、ココロとカラダを知ることで予想以上のチェンジが待っています。

 

 

 

 

起業/ドキュメント/健康
起業/ドキュメント/健康
基幹院ブログ みのぶろぐ
基幹院ブログ みのぶろぐ